ご購入の際にカラーや仕様をお選びいただけます。他にもご希望がございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

*ヘルマンハープとツィターの録音*

2012年4月18日(水)

        

本日は、ヘルマンハープとツィターの録音ため、 Kim Studio に
日本ヘルマンハープ協会理事長の梶原千沙都さんとツィター奏者のヴィリ・フーバー(Willi Huber)さんが、
お越し下さいました。

ヘルマンハープは、ドイツ人のヘルマン・フェー氏がダウン症の息子のために開発した弦楽器です。
5線譜が読めなくても、美しい音色で簡単に弾けるため、子供から大人まで気軽に楽しめます。

その普及に努める梶原様ご夫妻は、ご自身が演奏をしたり生徒さんの指導をするなど、
日々積極的に活動されています。

     


ツィターは、ドイツ、オーストリアなどでよく使用される弦楽器で、日本の琴に形が似ています。
日本では、いつも缶ビールのCMで流れているメロディが、実はツィターで演奏されているなど、
何気なく私たちが、その独特な音色を耳にしていることも多いようです。

ヴィリ・フーバー(Willi Huber)さんは、数少ないツィター奏者のプロとして
世界中を飛び回っている演奏家です。

     


お越し下さった皆様が、 Kim Studio で作られた音色を聴いて大変感動して下さったため、
次回からは、ヘルマンハープのCD制作をお手伝いすることになりました。

音色がとても美しい楽器なので、出来上がりが非常に楽しみです^^*